ADMIN TITLE LIST
いつもの




○心情
移送の方法にももっとやりようがあるだろ…これだからド田舎の貴族様は。
無責任に煽動みたいな記事書きやがって…これだからマスコミは。
全員始末できりゃ楽なのになー
と心中で不穏当なこき下ろしをしてるがおくびにも出さない。

○行動
他参加者と共同で新入生の風呂と着替えと食事の手配。
メンタルケアは得意な人に任せる。私向きでは無い。

時間を見つけて特別講義と称し新入生及び在校生にあれこれ吹き込む。
「生きてりゃ案外何とかなるもんだが死んだらそれまでだ、生き延びろ。あと思考停止して命令に従うなよ?自分で考えて動け。無能な上官の為に命を賭ける必要など無い。それと偉い人が言ってたからとかいう理由で鵜呑みにするな、必要なら疑え。無論、私の言葉もな」

色々問題になりそうな講義内容だが苦情は
「命令に従うだけのヤツが欲しけりゃゴーレム並べてろ。対歪虚戦で有用なのは自分で考えて動ける戦士だ」
と切り捨てる。

学校での仕事が一段落ついたらルルへ挨拶しに丘へ向かい、その後歪虚退治に繰り出す。
丘へ向かう際は記者に追けられない様注意。

東の墓方面に一旦向かい、そこから南進。
闇鳥級の大物は手に余るなら味方の掩護求め共同対処。
掩護望めないなら退却して報告。

距離に応じ武装・スキル切替て戦闘。
基本はアルコルで遠距離戦。
接近されたら蒼機剣で応戦。
敵が複数の場合錬金杖で十二偽光や真雷炎波使用。
大物は遠射で狙撃。
突撃&緊急撤退時に機導騎突使用
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 星の異端者の戯言, All rights reserved.