ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレ晒し




▼心情
試作兵器のテストと思っていたらその新兵器が奪われた?やれやれ。
余計な仕事が増えたがVOID―歪虚が相手なら倒すのみ、だな。

どうでもいいがCAMに積む予定で開発開始して何で完成品が艦載兵器サイズになるんだ…?
わからん…これが話に聞く英国面とかいうやつなのか…?


▼行動
自軍配置は散開。
分散することで纏めて攻撃されないように布陣。

距離に応じカノン砲、機関銃、魔刃を切替て交戦。

近い方の船を狙う。

接近されるまではカノン砲で長距離砲撃。
可能なら高速演算使用し敵艦の散弾型マテリアルライフル(以下散弾M砲)を狙撃する。
VOID―狂気が取り付いている部位が確認できるならその部位への狙撃も実行。
狙撃が無理ならとにかく敵艦に当てる事を優先して攻撃。

散弾M砲の間合いの内側に入れば有効な武装が無い様なら
自分から接近する事も選択肢に入れて交戦。

遠距離射撃だけでの完全破壊は難しいと見て
最終的には敵艦に直接乗り込んでの破壊を視野に入れておく。

遠距離で射撃されたら魔刃で受けて凌ぐ。
「ちぃっ…なんて広い攻撃範囲だ…!」
「伊達に装甲を鍛えて無くてな…耐えきってみせるさ」

カノン砲の間合いの内側まで接近されるか自分から接近したら、
アクスラとHブースト併用し敵艦の甲板への取り付きを敢行。
取り付いたら魔刃で散弾M砲を攻撃し破壊する。
散弾M砲破壊後は狂気が取り付いてるとみられる部位を片端から攻撃。
排除成功したら自爆装置を作動させて離脱。
自爆装置の操作が解らない場合は機導の徒を使う。
乗機から降りないと行けない位置に装置がある場合は
もう片方の船に取り付いている狂気に乗機を奪われないよう充分注意を払って行動。
2隻の距離が近い場合は降りるのを見合わせ待機。
機体から離れる時間も可能な限り短くする。

排除前に敵が自爆の兆候を見せた場合は巻き込まれない様即時離脱。

1隻目の撃破後もう1隻が残っていれば同じ様に取り付いての撃破を試みる。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 星の異端者の戯言, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。