ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恒例プレ晒し




選択肢2

A班
対オルクス

「もう戻ることはない故郷と思っていたが…やはり放ってはおけんな」

距離に応じ狙撃銃、スラライ、振動刀を切替て戦闘。
CAMの通信機かトランシーバーで各員と連結通話し情報共有。
通信回線は常時開放し、騎士・巫女の分布や再出現位置、剣妃の動きを伝達。

道中は正面の敵を排除しつつ進行。
マテリアル兵器が無いので騎士対応。
どうにも巫女が邪魔な場合はコクピットハッチ開け機導砲で攻撃。
「やむを得ん…直接撃ち落としてやる」
味方が不利な時は掩護。
足並みを揃えて進軍。

聖域到達後は相互支援が可能な程度に散開。
AスラスターかHブースト使用で狙撃地点に移動。
狙撃銃で剣妃の上半身攻撃。
「でかい分狙いやすくはあるが止まってくれぬ故そう楽にはいかんか…が、やってみるさ…!」

取り巻きが邪魔な時や味方が集中攻撃されている場合は適時騎士の対処に回る。
処理後は対剣妃に戻る。

剣妃に隙が生じたら頭へ火力を集中。
剣妃が倒れ込んだ場合は接近し振動刀を頭に突き立てスラライ連射。

時間凍結は仲間を意識し抵抗。
「こんな所で私は、我々は、止まって等いられないんだ!」

機体大破時は生身で作戦続行。
Mヒーリングで回復しつつ狙撃銃で攻撃
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 星の異端者の戯言, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。