ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレ晒し




○心情
人を操る魔剣型ディアボロ……か。
ずいぶん好き勝手にやってくれたみたいだけど、いい加減ここらで終わらせてやらないと……

それにしても武器の癖に人を操るとはいい度胸……


○行動
「先に言っとくけど私が操られたら構わず攻撃してね。これでも割と頑丈だし多分大丈夫」

遠距離射撃戦主軸に戦闘。
魅了能力があると予想し可能な限り接近を避ける。

最初は突撃銃のフルオート掃射で寄生対象(操られてる人)の足元狙い、牽制する事で味方が魔剣狙う隙を作る。
効果がなければ即座に魔銃による狙撃に移行。

魔剣の攻撃直後や攻撃を受け止められた瞬間、手から離れた瞬間等の隙を突いて魔銃で攻撃。
「魔剣対魔銃、狙いを違わず撃ち抜くよ……! なんてね」
「外してやるもんか……! 」
寄生対象を誤射しないようできるだけ動きが止まった時を狙う様にする。
寄生先が斥候兄から変わった場合も同様の対応で戦闘。

自分が操られた場合
「構わないから早く攻撃を! 」
と叫ぶ。

接近された場合距離をとるが、逃げ切れない場合逆に至近距離まで接近してASBで魔剣を攻撃。
「この距離なら外さない……アウルシンクロトロンブレイザー、発射っ! 」
その後三色鋼糸を魔剣に絡み付け束縛を試みる。
「縛り上げれば動けないよね……? 」
失敗したら離脱。
成功したらそのままASBで攻撃。

自身か味方が残生命4割未満の負傷時NCR使用し回復。

戦闘後、寄生されていた者が戦闘不能になっている場合NCRで治療。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 星の異端者の戯言, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。