ADMIN TITLE LIST
プレ晒しマギラギ偏その2

「魔現学、か。魔皇殻よりは応用が利きそうだが、さて」
槍斧と翼の魔皇殻を召喚。改造禁書・虚数偽典から普通の大型拳銃を引き出す。
ペルソナで竜獣人に偽装。黒く禍々しい魔竜のイメージ。
槍斧は左手、銃は右手に持つ。
みちる達に疑われない為に、賢者にも自身の手の内を明かさない為に、
本気は出さない。
武器・能力は空間ごと切り裂く槍斧と時速100km程度で飛べる翼程度に思わせる。
また、個人的な研究の為に虚数偽典の能力(指定空間内の録画と高速演算)により密かに戦闘データ収集・解析を行う。
データ収集を行ったことは誰にも明かさない。
戦闘スタイルは魔皇の超人的身体能力と魔皇殻の破壊力で圧倒するというもの。つまりごり押し。
「ただ硬いだけの甲殻等、空間ごと引き裂けば無意味だな」
余程の事が無い限りダークフォースは使わないが、
重傷を負った場合は生命力を大量に奪うDF・超魂吸邪<ライフスティーラー>でHP吸収。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 星の異端者の戯言, All rights reserved.