ADMIN TITLE LIST
出発したんで晒す。

仮面を被ってヴリル・フューラーという偽名を名乗る。
テロリスト側の傭兵として参加。但し彼等がマティア軍だったら攻撃対象と見做す。
移動手段は殲騎。真機界統ベシ虚構ノ蝕翼の速度を活かし、
DNタワーから派遣される魔皇より前に接触する。
「敵の敵は味方というのでもないが……まぁ信頼してくれ等という気は無い。互いの利害関係が一致している間は撃たない程度の関係で十分だ」
「使い捨ての傭兵と思ってくれて結構。報酬を強く要求はしないがもしくれるなら積荷から私が使った分の弾を補充させてくれ」

○戦法
真ヘレティックテンタクルを武器の持ち替えに活用。
船の上空を飛行。反撃を受け難い高高度から周囲を警戒。
玖参式百足砲改とアヴェンジャー改の射程を活かして近付く者に先制攻撃。
近付く物への攻撃は強奪犯の指示に準じるが基本的に攻撃対象。
船(と積荷)を傷付けない為に近い敵を優先して倒す。
近付くまでに仕留めれなかった場合は真蛇縛呪で足止めして使用可能な全武器で一斉射撃。
自分を明確に狙ってくる敵がいても積極的に相手はしない。
下の味方を掩護する事を重視。
「第2次大戦前辺りから残ってるような船を傷付けたくは無いのでね……」
「この翼もこの大砲も伊達じゃないのだよ」
「私が真に敵と見做すモノ、我が愛しの大敵は君等ではない」
「また会ったな小娘。君なんぞの相手をしてる暇は無いのだよ、残念だったね」
スポンサーサイト



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 星の異端者の戯言, All rights reserved.