ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恒例のプレ晒し。



○作戦
油断しているだろう敵に奇襲を仕掛ける。
まずリックが弓で300m遠距離先制攻撃で敵の注意を引き、
次に散会した術士組が100m遠距離攻撃を仕掛けて撹乱。
その隙に前衛が30m圏内に斬り込む。
大きく散るのは最初だけで、
その後は互いが回復の範囲に収まる程度の範囲に留まって戦い、分散しすぎで各個撃破されないように心掛ける。
但しある程度は分散して全員が視界内範囲攻撃を受けるのを避ける。
連携タイミングはリックに任せる。

○戦法
敵・味方とも距離100m程度の間合いを保ちヴォイドスクラッチで攻撃。
先に奥義を使い、弾が尽きたら改を使用。
セラとソウジュだけでは回復が間に合わない、
または2人の回復アビが尽きた場合はヒーリングウェーブを使用。
無理には狙わないが翼が正面に来た場合は狙ってみる。
空中戦なので状況に応じて立体的に動き、また警戒する。

○心情・台詞
散っていった者達の為にも、守りたいものの為にも、お前等などに負ける訳にはいかん。
人間如きと侮るなよ古代人(元だが)。お前達がその力に胡坐をかいている間に我等は進歩してきたのだ。
「とっとと片付けて人間どもが怯え竦み悲鳴を上げ、絶望するのを愉しもうとでも思っていたかね? 残念だったな……悲鳴を上げるのは貴様だ」
「虚無の力を使うのが自分達だけと思うなよ。貴様にも味合わせてやる。真の虚無の恐ろしさをな」

○DW形態
外見年齢約12歳。
髪が伸び、翼や角がごてごてと生えて派手になる。悪趣味。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 星の異端者の戯言, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。