ADMIN TITLE LIST
今回のプレイング。
まあ完成まで待ちますか。




▼神紅鵺
日本側に味方。
「私は反パトモス活動及び北海道の傭兵もやっているモノでFragment of eXile総統の天剣神紅鵺だ。我が理想故に貴君等に味方する」
撹乱・足止めを重視し、また機動力を活かし高速戦を行う。
常に照準を定められない様に細かく動き回る。
誠達・ライヒスと付かず離れずの距離を保ち援護態勢を維持。
相手の得意な間合に入らない様心掛ける。

まず敵集団に真幻魔影を使用し急上昇。上空から真ファナティックピアスを投擲して広域攻撃。
「穿て。狂気の貫通者よ」
長郎、ジザ、陣の誰かが味方に近付く様ならピアスを投擲するか真蛇縛呪を放ち、更に極超音速で急降下体当たりを仕掛ける。
ゼカリアの場合はピアス投擲か急降下して敵近くを飛行し、衝撃波で体勢を崩そうとする。
降下時にはヘレティックテンタクルを適当に振り回す。
なお、味方を巻き込みそうならピアスは使わない。
「やらせんよ。速さの違いを見せてやろう」
攻撃後はすぐ上昇し間合いを取る。

損傷が大きくなったらライヒスに回復してもらう。

重装甲の相手にはピアスと真機界統ベシ虚構ノ蝕翼の空間断裂を同時使用。
「空間ごと貴様を砕いてやる」

接近された場合はピアスかDFで隙を作り間合を取る。無理なら触手を回り込ませ複数方向からの同時攻撃で応戦。

戦闘後誠かクレスイングに取引を持ち掛ける。
「我々に物資・装備を融通してくれないか? 交換条件は我等の全面協力及びそちらの望む条件を受ける」


▼エル
周囲を警戒し敵が自身や味方に攻撃を行ったら神紅鵺に警告する。
真幻魔影に併せて忍び寄る闇を敵集団に使用。
自身や味方に接近してくる敵に黒き旋風か重力の檻を使用。
素早い敵に攻撃する時にも黒き旋風か重力の檻で援護。
「余も神紅鵺も貴様等如き相手に倒れる訳にはいかぬ。我等は理想に拠って立っておるのでな」

スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 星の異端者の戯言, All rights reserved.